田光(たびか)

日本酒『田光(たびか)無濾過中取り純米吟醸 生 雄町』【早川酒造】

三重県の隠れた銘酒『早春』,『田光(たびか)』を醸す早川酒造様。

1914年(大正3年)創業のお蔵様。
三重県の北西部菰野(こもの)と呼ばれる地に位置し雄大な鈴鹿山脈の霊峰釈迦ヶ丘から湧き出る清涼な雪解け水を仕込み水に使用されています。

造りは家族で全て手作りで造られる為、年間生産本数も15000本。
造りの基本を守り手作業による仕込み搾りは全て袋搾りで行われます。

早春は飲み易く、田光(たびか)は厳選されたこだわりの酒米と、2つのブランドが醸されています。

三重県の隠れた銘酒です。

 

「田光たびか」は早川スペシャルとでもいいましょうか!

雄町らしい芯のしっかりした美味さとボリューム感、香り過ぎない柔らかな香りが特徴。

しっとり落ち着いた深い味わいをお楽しみください 。

香らずそれでいてしっかり芯の通った美味しさがお食事を引き立てます。

日本酒 田光

産地 三重 早川酒造
原料 米・米麹 (雄町)
精米歩合 50%
日本酒度 3
酸度 1.7
度数 16度